サイトメニュー

ワキガの悩みはこれで解決

鼻

ワキガの原因

ワキガの原因は、汗腺にあります。ワキガはワキから悪臭を発していることをいいますが、汗にそもそもニオイはありません。ワキが臭う原因はワキで菌が繁殖することによって発生します。ワキ毛を処理しない男性が多いと思われがちですが、実は女性でも悩んでいる方は多くいます。しっかり処理を行っているにも関わらず臭う方もいますが、ワキ毛が多い方やワキ汗の量が多いとなりやすいようです。なので毎日の小まめなケアを行いましょう。自分自身のニオイのことはなかなか気づきませんし、周りも指摘しづらいことですから、自分がワキガではないか注意しておく必要があります。ワキから嫌なニオイがしたり、服に茶色や黄色いシミができていればワキガの可能性があります。季節に関わらずデオドラントシートで小まめに拭いたりシャワーを浴びたり、汗をかいたらその都度着替えるようにしたりしましょう。

ワキガ・ワキ汗知らずの体に

汗をかいたタイミングで、小まめなニオイケアや着替えなどいつでもどこでもできるわけではありません。走ってぎりぎり滑り込んだ電車の中で吊り革を掴まなければいけないことになると、それはもう辛いですし気が気ではありませんよね。「私、ニオってないかな?」「ワキ汗見られてるかも」と符のスパイラルに陥ってしまうこともあります。そんな方は、ボトックス注射がおすすめです。ボトックスはワキの汗の働きを抑えてくれるので、汗の量を少なくしてくれますからニオイを抑えることができます。効果は半年ほど持続しますから、夏の間だけ行っても大分ストレスを減らすことができます。美容外科クリニックでは、無料でカウンセリングを行っていますから、まずは相談して施術について詳しく話を聞いてみてください。